海苔つけ体験

海苔のふるさと館で一番人気のイベントです。海苔が採れる11月~翌4月までの期間限定です。

 


大森の伝統を学ぶ海苔つけ体験

大森の海苔づくりについてじっくりと学んでから体験をします。

 前半は、スライドを使って大田区での海苔づくりのお話を聞きます。後半は、かつての大森伝統の海苔づくりを体験します。

感染症対策のため、作った海苔の持ち帰りや試食は中止します。

 

  日時

令和3(2021)年4月3日(土)

午前10時から12時まで(9時30分開場)

  対象 小学3年生以上~大人(小2以下の見学や同伴は不可)
  定員 先着10名(複数家族または団体でのお申込みは不可)
  参加費 無料
  持ち物 ハンカチ、筆記用具、マスク
  参加方法

午前9時より電話受付開始。

電話は午前9時から午後5時まで受付けます。

土日祝日や休館日もお電話受付けています。

※回線が混みあい、つながりにくいことがあります。ご了承ください。


海苔つけ体験

令和3年度は、全て「大森の伝統を学ぶ海苔つけ体験」となります。

大森 海苔のふるさと館   〒143-0005 東京都大田区平和の森公園2-2   

              Tel 03-5471-0333     Fax 03-5471-0347